【コラム】男だったらよかったのにと思う時

男だったらよかったのにと思うとき。
世の中いろいろな人がいます。
男性で「女だったらよかったのに」と思う人もいますし、「男でよかった」と思う人もいるでしょう。
逆に女性で「男だったらよかったのに」と思う人もいれば、「女でよかった」と思う人もいます。

どんな環境に身を置いているかによって考え方は変わるのかなと思います。

わたしは結構「男だったらよかったのに・・・」と思うことが多いんです。

つまり「女じゃなかったらよかった」と思うことが多いのです。

あまりわたしとと同じような考えの人がいないように感じたので、記事にしてみようと思いました。

男だったらよかったのにと思う時

男だったらよかったのにと思う時

  • 重いものが持てない時
  • 生理が辛い時
  • 駅でワザとぶつけられた時
  • 女性のことを馬鹿にするテレビ番組を見た時(容姿)
  • 世の中の「男社会」を目にした時

重いものが持てない時

わたしは人に頼るのが苦手です。
それはどんな場面に置いてもです。

重たいものが持てない時。そんなときはどうしても人に頼らないとなりません。
男性一人に持ってもらう場合でも、女性二人で持つ場合でも、自分一人じゃできません。

もし、自分が男だったら、人に頼まずに持ち運ぶことができるのに・・・

部屋の模様替えや、大きな家具の買い物、組み立て家具など、女性の力では男性より苦労します。
ひとりでも何とかなりますが、大変です。
重たい買い物は通販や宅配になりますが、その分送料がかかります。

女性が生きるのにはお金がかかってしまうんです。

生理が辛い時

生理は28日周期でやってきます。
1ヶ月に1回という計算です。

生理周期に惑わされて体調にも変化がおこります。
体調を安定させるために食べるものや飲むものにも気を使う必要が出てきます。

男性はそんなことはないので好きなものを好きなように食べることができますし、生理痛に苦しむこともありません。
(食べるものに気を使わないと男性でも生活習慣病などにかかります。しかし女性ほどは気を使わなくていいと思っています)

生理があまりにもひどい時に病院に行く苦しみも男性にはわからないでしょう。

毎月1回、「男だったらよかったな」と思っています。

駅でワザとぶつけられた時

これ東京のある駅(確か新宿)で、久しぶりに歩いていたら男性がわざとこっちの方に向かってきて、避けようと思ったら突然スピードを出してきてぶつけられたことがあります。

そんな経験初めてで、驚いて色々調べたら、結構いるそうです。

わたしは普段は地方の車移動なので、そんな人種がいるなんて知りませんでした・・・

これのターゲットは女性や小柄な男性のようです。
こう言う人を逮捕したりできる法律はないのかな。

男性と一緒に歩いていると違うのかもしれませんが、一人行動が好きな私には大変なことです。

こう言う時も、男性だったらターゲットにされないから楽だなと思います。

女性のことを馬鹿にするテレビ番組を見た時(容姿)

たいてい女芸人さんに矛先が向くのですが、容姿や性格など、「女性ならいい」「こいつならいい」みたいに馬鹿にして笑いをとる姿を見た時、嫌な気持ちになります。

女芸人さんもそこで怒ってくれればいいし、怒ってもその姿に対してさらに馬鹿にしたり。

男に対しての怒りがとてもあるし、その番組を見なくなります。

男だったらそんな嫌な気分にならずに済んだのだろう。
「嫌な気持ちになった」という女性に対し「なんで?」と本当にわかっていなさそうな男性の多いこと。

それはともかく、男性だったらもっと気楽に生きることができたんだろうなって思います。

世の中の「男社会」を目にした時

男性中心の世界なんですよ。
物の基準が全て男性。

「女優」「女社長」「女発明家」など、「女」であることを強調されるのは、「基準が男」だからこそ。
デフォルトが男なんです。
だから女であることが色眼鏡で見られることもあります。

「女性専用」とか「レディースディ」なんて言葉もありますが、それがなければ歩くのも気を張る時があります。

若い頃の話ですが、ひとりで歩いていたら「カモ!」と男性の集団に指を刺されたことがあります。
歩くのも大変なんです。

男性であるだけで優位な世の中なのです。

最後に

「男だったらよかった」と言う感情は、無い物ねだりかもしれません。
男性から「女だったらよかった」と言う言葉を聞くと、「女性の大変さなんて分からないのに」と思ってしまいます。
男性側からしてもそうなのかもしれません。

東京のような都会で育った人と、地方で育った人、家がお金持ちだった人、そうでなかった人、親が海外に慣れている人、そうでない人など、環境によって考え方は左右されると思います。

結局は「環境」の問題かもしれません。
一番は「生理」で、生理がないだけで男性は楽なんですよ。
男性の生理は快楽を伴いますが、女性の生理は苦痛を伴うのです。
この違いは大きいんです。