お金の話。ないと困るしありすぎも困る。お金の勉強は絶対必要。

お金の話。

お金はないと困ります。
お金がないと、ご飯が食べれないし、家賃も払えません。
みんな生きていくために仕事をしていますし、そのためにブラック企業だからといっても耐えている人だっています。

お金がないと困る。
だけど、ありすぎて困っている人も見かけました。
そんなお話と、お金の勉強の必要性をお話します。

 

 

お金がないと困る時

衣食住のためにお金が必要

衣:季節に合わせた最低限の服装。
食:食べないと生きていけない。
住:雨風をしのげるお家。家賃が必要。持ち家にも税金がかかる。

生きていくために必要なお金です。
毎月の支出でも重要な部分です。

家賃は固定費ですが、食費は変動するかもしれません。

食費や服飾費は中には贅沢なのもありますが、最低限の生活のために必要なお金でもあります。

 

豊かさのためにお金が必要

「最低限の生きていくための生活」の他にも、ちょっと生活を高めるためのアイテムや、趣味などの娯楽にもお金が必要です。

映画やカラオケ、読書や釣りなど、何をするのにもお金はかかります。
ストレス解消や、自分磨きなどにもお金はかかります。

衣食住が最低限整うと、豊かさを求めたくなります。

ちょっといいお部屋に引っ越ししたり、ちょっといいご飯を食べたり。
ちょっといいお洋服を着たりする事も、豊かさの中に入ります。

 

 

お金があると安心する

お金がないと「明日のこと」が心配になる。

明日の食べるものにも困る時は、「明日のこと」が心配になります。

家賃や電気代の支払いが心配になります。

家賃が払えなければ家を追い出されてしまい、毎日の寝る場所に困ってしまいます。
電気代の支払いが出来なければ電気を止められてしまい、携帯の充電や冷暖房で困ってしまいます。

生きていくために、お金は絶対に必要なんです。

 

私もまだ若かった頃、お金がなさすぎて1日200円で生活をしていたことがありました。
バイト帰りに毎日うどん1玉購入して、1日1食で生活していました。
若かったからできた貧乏生活でしたが、今はもうそんな生活できそうにありません・・・

「明日のこと」を心配していると、顔がやつれたり視界が狭くなったりします。
そうすると、「チャンス」が目の前に来ても気づけなかったり、「他人からの印象」が悪くなることがあります。

若ければ肌にハリがあるので「他人からの印象」はまだいいかもしれませんが、30歳をすぎると怖くみられてしまったり避けられてしまったりします。

 

「明日のこと」を心配しないためにも、お金は必要です。

 

 

保険に入る余裕が少しでも出来ればいい

保険は毎月一定額を払わないといけないので、お金を使う優先順位は低いです。
それよりも毎月の家賃とか食費の方が大切です。

しかし、ちょっと余裕が出るようになれば、保険に入ることを検討した方がいいです。
家族がいる場合は特に、自分のためだけでなく家族のために保険に入ることをお勧めします。

 

 

お金がありすぎるとどんな時に困るのか

遺産相続

お金を持っている人のお子さんやお孫さんの中には、甘やかされて育った人もいます。
全員がそうだとは思いません。中には必死に勉強している人や「金持ちの子供」と言う肩書きを嫌って反骨で生きている人もいます。

遺産相続が起きると、身内の人たちの目が変わります。

お金持ちのパートナーの資産を当てにして結婚した人や、お金に困っている人や、お金に執着している人の目の変わりようは、まさに鬼です。

高齢になり動けなくなってからでは遅いので、それよりも前に対策をしておく必要があります。

 

お金目当てに人が集まる

お金目当ての人は目が笑っていません。
目の前にいる人に全く興味はなく、目の前にいる人の持っているお金にのみ執着しているので、表情が怖いです。

宝くじが当たれば寄付の電話が来たり、何かの賞金が当たればそれにあやかろうと人が集まります。
人が寄ってくるのが嬉しいのであればいいと思いますが、それを鬱陶しいと感じる人もいます。

 

 

お金の勉強は必要

お金の勉強は必要だと言うことを常々感じています。
しかし義務教育では教えてくれないし、自分から情報を取っていくしかありません。

ネットの情報だと信憑性に不安がある時もありますし、書籍の情報も気をつけないと古い場合があります。

 

なのでセミナーで勉強するのがオススメです!

 

お金の勉強

国内最大級のマネーセミナー!

  

 

女性限定にはなりますが、こちらもあります。

女性のためのマネーセミナー【スクロール】

お金の勉強はな、ぜか女性限定だったり、会場が東京しかない場合も多く、行くに行けない場合もあるかと思います。

アットセミナー では各地のお金に関するセミナーの情報を取り扱っております!

無料と言うのもありがたいですね!

とは言っても、女性向きの傾向が強いのかなと思いました。

 

お金の勉強の必要性は感じていますが、腰が重かったり、後回しにしてしまうこともあり、なかなか踏み出せません。
しかし、何かのキッカケがあれば踏み出せたりすることもあります。

これを機に、お金の勉強をしてみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です