「なんかツラい」ときに試してほしい14のこと

理由もわからないのに「なんかツラい」ということ、ありませんか。

楽しいはずなのに、なんかツラい。
ツラいことなんてないはずなのに、なんかツラい。

 

そんな意味不明の「なんかツラい」とき、ちょっと休んでみませんか?

 

真面目な人ほどなんかツラく感じても「休めない」。
その「なんかツラい」を無視していると、もっとツラくなるかもしれません。

そうなる前に、休みましょう。
休んでいいんです。

 

そんな「なんかツラい」ときに試してほしい14のことを紹介していきます。

 

あいちゃん

「休む勇気」を持とう!

 

 

「なんかツラい」ときに試してほしい14のこと

なんかツラいときに試してほしい14のこと
  1. スマホから離れる
  2. 「12時間後のこと」を考える
  3. 次の休日の予定を考える
  4. 自然の多い場所に行く
  5. 空を見上げる
  6. 掃除をする
  7. 靴を磨く
  8. 自分をほめる
  9. 友達と連絡を取ってみる
  10. 心の声を聞く
  11. 涙を流す
  12. 寝る
  13. お風呂に入る
  14. 神社に行く

1,スマホから離れる

スマホから離れるのは、「デジタルデトックス」というやつです。

スマホの中には娯楽や情報がたくさんあり、ついつい長くみてしまいます。
スマホからの光が目や脳に悪影響を及ぼすので、なんかツラい時には離れるのが無難。

とくにSNSは情報過多なので、1日1回など決められるといいですね。

だけど手元にスマホがあればつい見てしまうもの。

スマホからは物理的に離れているのが一番です。

 

ぽなちゃん

スマホからは物理的に離れるのが一番だよ。

 

デジタルデトックス

 

2,「12時間後のこと」を考える

「12時間後はもう今と同じいる場所にはいない」

そう考えると、少し楽になりませんか?

 

行きたくもない集まりに参加させられていたり、イヤな授業やイヤな会議。
そんな時には「12時間後のことを考える」のがいいです。

12時間後には大好きな友達と食事をしている。
12時間後には好きなアイドルのDVDを見ている。
12時間後には布団の中に入っている。

そう考えたら、気分も上がってきます。

 

あいちゃん

わたしもよくやる方法だよ

 

3,次の休日の予定を考える

次の休日は何をしていますか?
きっと自分が楽しいことをしているはずです。

 

趣味に時間を費やすもよし。
丸一日眠る最高な1日にしてもよし。

 

次の休日の予定を考えると不思議と力が湧いてきます。
そのために頑張ろうと思えてきます。

 

ぽなちゃん

今日の努力が明日を作るんだ! なんてね。

 

4,自然の多い場所に行く

自然の多い場所に行くと、呼吸が楽になって心も落ち着きます。
木の匂いとか、波の音とかを聴くと癒されます。

意識しないとなかなか行かないかも知れません。

 

自然の多い公園が近所にあるならラッキー。
新鮮な空気が肺の中に送り込まれて、気持ちがよくなります。

「なんかツラいな」と思う時、ちょっと足を伸ばしてでも行ってみる価値はあるかなと。

 

あいちゃん

マイナスイオンに癒されるんだ〜

 

 

5,空を見上げる

一番簡単にできることで、一番おすすめです。
0円でできます笑

 

空を見上げるだけで、気持ちが上向きになります。

 

時間が許すなら、しばらく空を見続けるのがいいかも。
雲の流れを見ていると穏やかな気持ちになって、癒されます。

 

ぽなちゃん

空、好きだよ

 

6,掃除をする

掃除をするだけで運気が上がるといいます。

自分がよく使っている机や身の回りのものを掃除すると、すっきりしてやる気が出てきます。
なんなら「半日掃除をする日」なんてのを決めて掃除をしてみてもいいくらい。


掃除をしだすと、次々と気になるところが出てきて、ここもあそこもと掃除の手が止まらなくなります。

気付いた時にはスッキリして、心も晴れているんです。

 

あいちゃん

掃除には開運効果あり!

 

7,靴を磨く

毎日はく靴は、案外汚れてしまうものです。

休日にでも靴を磨いたり、洗ったりするのはかなりいいです。
次に外出するのがワクワクしてきます。

 

人に会う時に「真っ先に靴を見る」という方もいらっしゃいます。
そんな方にも堂々としていられるように、靴を磨くのはかなりおすすめ。

靴が綺麗だと自信に繋がります

 

なんかツラいときでも、人に会う苦痛が少し減ります。
靴がキレイっていいことなんです。

 

ぽなちゃん

靴磨きは無心でやっちゃうな

 

8,自分をほめる

大人になればなるほど、誰も褒めてはくれません。

しかし自分で自分を褒めることはできます。
自分くらいは自分を褒めて認めてあげましょう

 

朝起きれてえらい!
学校・仕事に行けてえらい!

それくらいでいいんです。

 

あいちゃん

自分をほめるなんてできない……

ぽなちゃん

生きてるだけで十分えらいよ

 

9,友達と連絡を取ってみる

仲の良い友達と話しているうちに気が紛れたり、楽しくなってきたりして、落ち込んだ気持ちがいつの間にかなくなっていたりします。
友達の存在に本当に感謝しかありません。

 

次に会う約束をしたり、思いがけない情報をゲットしたり、いいことがたくさんあります!

気の合う大切な仲間と会話をするだけで、ストレス解消になり、「また頑張ろう」と思えます。

 

ぽなちゃん

あの子、元気にしてるかな?

 

10,心の声を聞く

今、自分は本当にやりたいことをやっていますか?
望んでいることをしていますか?
イヤイヤやっていませんか?

自分の望む自分じゃないからこそ、ストレスがたまっていませんか?

「誰かのため」とか決意しているならいいんです。

でもちょっとだけ立ち止まって、自分の心の声を聞いてみてください。

 

あいちゃん

自分の心はなんて言っているんだろう?

 

11,涙を流す

「涙活」です。
泣ける映画や漫画で涙を流し、スッキリすること。

涙を流すと、ちょっとすっきりするんです。
悲しくて泣くよりも、感動して泣くほうがいい。

おすすめは「ワンピース」
王道ですが、筆者はナミ編で号泣しました。

 

ぽなちゃん

毎週「涙活」しているという人もいるよ

 

12,寝る

結局眠るのが最強です。

寝具を整えてみたり、キレイにしたりして眠る環境を整えるだけでも、気がついたらちょっと楽になっていることもあります。

眠るのに適した環境で、ぐっすり休みましょう。

ぐっすり休んだ次の日には、活力がみなぎっています。

 

あいちゃん

眠れるだけで強いんだ

 

 

 

13,お風呂に入る

「なんかツラい」とき、よくよく思い返せばゆっくりお風呂に入っていないことありませんか?
忙しい日々でシャワーで済ましてしまうなんてことも多いかもしれません。

好きな入浴剤を使って、長湯を楽しんでみるのもありです。

可能ならスーパー銭湯や温泉に行くのもおすすめです。
体を伸ばしてゆっくり入れるから。

体が温まるといいことたくさんあります。

 

ぽなちゃん

お風呂に入るっていいことたくさん!

 

14,神社に行く

神社はパワースポットです。
神様が祀られている場所です。
「お祈り」は馬鹿にできません。

神社には清涼な雰囲気の場所が多くあります。
「この神社は落ち着く……」と思える神社に行くだけで心が落ち着いたりしますよ。

神社に行くのはおすすめです!

 

あいちゃん

好きな神社を見つけるといいよ