三保の松原|御穂神社 ひとり旅の記録

富士山が世界遺産になり、三保の松原もフィーチャーされるようになりました。
三保の松原から見る富士山がとても美しいのです。

近くには「神の道」と呼ばれる遊歩道や、「御穂神社」という神社があります。
パワースポットとしても有名な場所です。

今回観光してきましたので、その時の様子などをお伝えしていきます!

 

 

三保の松原

三保の松原

祝日の午前中に行きました。
ご家族連れや老夫婦、大学生のグループが観光にきていましたよ。

(おそらく)地元の方が犬の散歩にきていたりしました。

若いカップルや女子高生はおりませんでした。
ひとり旅していたのはわたしだけでした。

午前9時ごろに到着しました。
そこそこ人はおりましたが、混雑というほどでもなく、観光にちょうどよかったです。

午前10時前には人が増え出し、駐車場に誘導員も現れました笑

 

三保の松原
天気がいい&富士山に雪が積もっていたら綺麗!

三保の松原から見る富士山です。
よくある写真です。

いい富士山を見るのなら朝だと聞いていたのですが、天気が微妙でした。

もっと晴れていて富士山に雪が積もっていたらとても綺麗に見えるはず・・・!

せっかく来たんだからと写真を撮っている人がたくさんいらっしゃいました!
お互い映り込まないように気を使いあったりしました笑

 

三保の松原の海

三保の松原は富士山ばかりフィーチャーされますが、海です。
綺麗な海ではないので泳ぐことはできませんが、波の音や潮風に癒されたい方は是非!

砂浜なので、靴の中に砂が入ります。
ビーチサンダルで来ている人もいらっしゃいましたよ。

波打ち際まで来ると、波によって滑らかになった石がたくさんあります笑

午前中だったので釣船がたくさん出ているのが見えました。

 

三保の松原 伝説

三保の松原といえば、羽衣伝説が有名です。
漁師と天女の物語です。

エレーヌの碑

フランスの女性エレーヌが羽衣に惹かれ、しかし見ることが叶わぬままこの世を去ってしまいました。
1952年11月、エレーヌの遺徳を偲んで記念碑が建立されたとのことです。

 

羽車神社

羽車神社
羽車神社

エレーヌの碑から海岸へ向かう途中にちょこんと羽車神社が存在しています。
鳥居と賽銭箱があるだけの本当に小さな神社です。

後述している「御穂神社」の別宮だとか。
お参りしてきました。

 

三保の松原 アクセス

名前三保の松原
住所静岡市清水区三保1338-45
アクセスJR静岡駅から東海道線でJR清水駅下車、JR清水駅からバス三保山の手線で約25分
「三保松原入口下車」徒歩約20分
東名高速道路『清水IC』から約25分、東名高速道路『日本平久能山スマートIC』から約25分
営業時間9:00~16:30
年中無休

 

午前10時までに来れば比較的空いています。
車で来ることをおすすめしますが、滞在時間が1時間もないため、近隣の久能山東照宮や日本平にも立ち寄ることをおすすめします。

 

神の道

神の道
神の道

三保の松原と御穂神社をつなぐように「神の道」という遊歩道があります。
歩くところは木製です。
松の木に囲まれていて、夏でもとても涼しい。
所々にベンチが置かれていて、疲れたら休むこともできます。

歩くだけで心が落ち着きますよ。

 

御穂神社

御穂神社
御穂神社 入り口

神の道を抜けた先に、御穂神社が存在します。

古い神社だそうです。

叶え馬子安神社がありました。
観光に行った時間が早すぎたためか、掃除の神主さんや業者さんがいらっしゃいました。

広い神社ではありませんが、小さすぎる神社というわけでもなく、絶えず人が訪れておりました。
清涼な雰囲気の静かな神社です。

御穂神社 

古くから三保の地域を見守ってきた羽衣伝説ゆかりの神社で、羽衣の切れ端が所蔵されているという。
延喜式にも記載されており、時の朝廷や源氏、今川氏、武田氏、豊臣氏、徳川氏の武将に篤く崇敬されました。
特に徳川幕府は、慶長年間(1596-1615)に壮大な社殿群を造営寄進した。
春は桜の名所、夫婦和合・縁結びのパワースポットとしても人気です。

公式サイトより

社殿は徳川家康によって整備されたそうです。
徳川家康は久能山東照宮にも関わっているのです。

徳川家康のゆかりの地でもあるのかな?

御穂神社
拝殿・本殿

御穂神社の御祭神は大己貴命(おおあなむちのみこと、大国主) と三穂津姫命(みほつひめのみこと)です。

広くはない神社ですが、神様がたくさん祀られています。

以下はウィキペディアより引用しています。

  • 子安神社 – 祭神:須佐之男命、稲田姫命
  • 舞殿東の5社
    • 呉服之神社 – 祭神:長白羽命
    • 稲荷神社 – 祭神:宇迦之御魂神、大宮姫神、太田命
    • 胡夫大夫神社 – 祭神:事代主命
    • 磯前神社 – 祭神:少彦名神
    • 産霊神社 – 祭神:高皇産霊命、神皇産霊命
  • 本殿西の3社
    • 八幡神社 – 祭神:応神天皇
    • 八雲神社 – 祭神:須佐之男命
    • 神明社 – 祭神:天照大神

 

日本の神様は喧嘩しない(喧嘩すると言っても人間味を帯びている)ので、たくさん祀られているのがいいですね!

御穂神社
叶え馬のいる場所

御穂神社 御朱印

御穂神社 御朱印

社務所にて書き置きの御朱印をいただきました。
普段は人がおらず、ボタンを押して人を呼ぶスタイルでした。

三百円でいただきました。

 

御穂神社 アクセス

名前御穂神社
住所静岡市清水区三保1073
電話054-334-0828
アクセスJR清水駅からしずてつジャストライン三保松原入口バス停下車、徒歩約10分
東名高速道路・清水ICから30分
営業時間8:00~17:00
無休

三保の松原から神の道を通り北に向かうと御穂神社があります。
御穂神社の駐車場は小さいので、三保の松原から歩いて向かうことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です