福袋購入で失敗しない心得7つ|もう福袋で後悔しないために!

お正月に福袋を買いに行きたい!
でも失敗が怖い
過去に失敗したことがあるから福袋は買わない

そんな方のために、「福袋購入で失敗しない方法」をお教えします!

ぽなちゃん

福袋はちゃんと買えばとってもお得なんだ

あいちゃん

でも「失敗した」って意見も多いよ

ぽなちゃん

うん。だから「失敗しないために」準備をすることが大切なんだよ

 

 

福袋購入で失敗しない心得7つ

福袋購入で失敗しない心得7つ
  1. 中身が分かっている福袋を購入する
  2. ホームページで情報収集する
  3. 口コミを活用する
  4. 衝動で購入しない
  5. アパレルの福袋はサイズを確認
  6. 福袋初心者におすすめなのは食品福袋
  7. 「失敗してもいい金額」を決めておく

1、中身が分かっている福袋を購入する

中身が分かっている福袋を購入する。

基本です!
もしくは「これだけは絶対に入っている」というのがわかる福袋。

中身の全く分からない福袋はギャンブル要素があります。

福袋のギャンブル要素を楽しみたい分にはいいのですが、「福袋で絶対に失敗したくない!」という方には「中身が分かっている福袋」をおすすめします!

 

2、ホームページで情報収集する

事前にホームページで情報収集することが重要です。

好きなブランドや、買ってみたいブランド、大型ショッピングモールのホームページなど、行く予定、買う予定のお店のホームページは最低限情報収集しておきましょう!

「去年こうだったから今年もこうだろう」と想像は危険です。

最近では初売りが1日だったり2日だったり年によってブレているところもあります。
店頭での販売がなくなり、全てオンラインでの販売になったところもあります。

狙っている福袋がある人は特にホームページでの情報収集をしておきましょう!

ホームページで情報収集すること

  • 年末年始の営業時間
  • 福袋の有無
  • 販売方法
    (オンラインなのか店頭なのか、抽選はあるのか)

 

3、口コミを活用する

口コミを活用すること。

口コミは馬鹿にできません!

ちょっと検索すればどんな商品が入っていたかすぐに出てきます。

 

福袋の口コミに関しては、Twitterが断然おすすめです!

「福袋の中身」とか「福袋20○○年」とか「(好きなブランドの名前)+福袋」とかで検索すると出やすいです。

 

画像を投稿している方も多いので、口コミはぜひ活用してください!

 

4、衝動で購入しない

衝動で購入しないこと!

これは重要です。

 

大型ショッピングモールなどで購入する場合、人だかりができていたり、たくさんの人が並んでいるのをみると、つい「自分もほしい!」と購入してしまうことがあります。

1万円とか2万円とか高い福袋の値段ばかりをみていた時に「福袋1つ千円!」など見かけると「安い!」なんて思ってつい買ってしまったりも。

 

家に帰ってからよくよく考えると、いらないものだったりするんですよね。

 

衝動買いしないためには、狙ったお店以外を覗かないことです。

 

5、アパレルの福袋はサイズを確認

アパレルの福袋はサイズを確認すること!

「サイズの確認!」は基本なのですが、うっかり確認忘れをしてしまったり、急いでいる中で購入するとサイズを間違えてしまうこともあります。
店員さんも確認してくれるところが多いですが、店員さんも忙しいとうっかり聞き忘れてしまったりすることもあります。

「サイズの確認」は必須!

インターネットで購入すると落ち着いてサイズ確認できるのでおすすめです。
並ばなくてもいいですし、今はオンライン限定の福袋も多いですよね!

 

↓↓こちら↓↓のサイトではたくさんのブランドのファッションが購入できますよ♪
人気ブランドが2,000以上!ファッション通販サイト MAGASEEK

 

6、福袋初心者におすすめは食品福袋

福袋初心者におすすめなのは「食品福袋」です。

中身のわかる福袋が多い(あいぽな調べ)ですし、お菓子の福袋や調味料の福袋など役立つアイテムも多いです!

福袋ガチ勢でも食品福袋には並んだりします。

 

個人的におすすめなのは「カルディの福袋」や「ミスタードーナッツの福袋
これらは失敗がないと多くの人から評判です!(あいぽな調べ)

 

7、あらかじめ「失敗してもいい金額」を決めておく

投資の余剰金で投資する」という考え方と同じですね。

あらかじめ「失敗してもいい金額」を決めておきます。

「1万円」や「1万5千円」など「失敗してもいい金額(余剰金)」を決めておく。

決めた中で中身の見えない福袋を購入してもいいですし、冒険してもいい。
雑貨やアクセサリーの当たり外れが大きい福袋なんかも「余剰金」から購入できるといいですね!

「失敗してもいい金額」の中で購入すれば、当たればラッキー!失敗しても勉強代!と前向きになります!

 

最後に

福袋購入で失敗しない心得7つ
  1. 中身が分かっている福袋を購入する
  2. ホームページで情報収集する
  3. 口コミを活用する
  4. 衝動で購入しない
  5. アパレルの福袋はサイズを確認
  6. 福袋初心者におすすめなのは食品福袋
  7. 「失敗してもいい金額」を決めておく

毎年のお正月の福袋は行事といっても過言ではないかもしれません笑

年初めの運試しと購入する人がいたり、お得に商品をゲットしようとして購入する人がいます。

福袋に悪い思い出があって絶対に購入しない人もいます。

 

メンタル的になりますが、「失敗は怖いことではなく、勉強にもなる」ので、福袋が気になっているけど失敗が怖くて購入できない方は、一度試して欲しいです。

KALDYの食品福袋は本当におすすめですよ!
テンションがあがります!!

 

それでは!よい福袋ライフを!!