京都好きが京都旅行に行けない現状について【コラム】

京都旅行が大好きで、2019年に至っては3回も1泊で京都旅行に行っていた筆者ですが、2020年は1月の1回しか行けておりません。

コロナが流行っているとは言っても、行けないわけではありません。
GoToキャンペーンなんて言うのがあったり、自粛などで行動を規制されているわけではありません。

しかしなんと言うか・・・

気持ち的に行きにくいです。

今京都に行けば外国人も少なく、風情のある京都が楽しめるとも聞きます。
今までは平日を狙って京都に行っても外国人だらけだったので、今の京都の現状は最高でしょう。

 

でも、行かない。

と言うより、行けません。

 

それはなぜかと言いますと、単純に旅行費が出せません。
この先どんな状況になるのか全く不透明な中で、気軽に旅行に行けるほどではありません。

GoToキャンペーンでいくらかもらえるとは言っても……

 

未来に安心ができるのであれば、ちょっと貯金を使って旅行にでも♪とできるのですが、今はあまりお金を使いたくありません。

 

しかし京都は大好きなのに、全然行けない現状。

もう少し京都に近い場所に住んでいたらよかったのになぁ。

なんて思いつつ、京都に住むつもりは全くありません笑

 

どうすれば京都旅行に行けるのか。

コロナが落ち着くこと。
お金があること。

この2点です。
とにかくコロナさえ落ち着いてくれれば問題ありません。

 

京都の寺院や神社、歴史が残る場所に行って懐古的な気持ちに浸りたい。
美味しいご飯を食べたい。
御朱印をいただきたい。
ビジネスホテルに泊まりたい。
同じように一人旅をしている人と会話をしたい。

 

京都に行ってやりたいことはいろいろあります。
京都に行く時はいつもやっていることなのですが、飽きません笑

 

 

 

コロナがとても憎いです。


コメントを残す